お知らせ スタッフブログ

屋外広告物の所有者等は点検義務

~三郷市屋外広告物条例の一部改正~
埼玉県屋外広告物条例をもとに、改定されました。
屋外広告物の所有者等は点検の義務を負うことになります!

令和4年4月1日から安全管理の強化のため条例改正を行い、
所有者等による広告物の安全点検が義務化されました。
定期的な有資格者による点検(17項目)が必要です。

 

放置して、もし事故が起きたら広告物の所有者等が
損害賠償責任を問われる可能性があります。
そのようなことが起きる前に広告物の適正な管理が必要です。

 

弊社は、創業当初から屋外広告業を手掛けて50年。
屋外広告士はもちろんのこと、建築施工管理技士も複数名おり、
安全第一で、工事をおこなっております。
また、都県屋外広告業登録は下記の通りです。

 

【屋外広告業】
東京都知事登録  第 185号   横浜市長登録   第 1319号 
神奈川県知事登録 第 485号   川崎市長登録   第 269号
千葉県知事登録  第211255号  千葉市長登録   第21146号
埼玉県知事登録  第 529号   船橋市長登録   第 709号
茨城県知事登録  第 512号   さいたま市長登録 第 594号
                越谷市長登録   第 0072号

 

屋外広告物条例が徐々に厳しくなっていく中、
今後益々、全国で安全点検等が必須になってきます。

 

屋外広告のことなら、お気軽にご相談下さい。


 

 

不動産(売買・賃貸・管理・相続・空き家)のことなら株式会社コジマ(三郷市)へお問い合わせはこちら

リフォーム・解体・塗装・外構・看板のことなら株式会社コジマ(三郷市)へお問い合わせは こちら

 

 

片付け整理・遺品整理・遺品管理・古物の鑑定のことなら株式会社コジマ(三郷市)へお問い合わせはこちら

株式会社コジマは埼玉県安心空き家管理サービス事業者(第064号)登録を受けている会社です。 こちら

メディア掲載